Fragments

About
Archives
2018-02-14

sequence


今日はバレンタイン。すこし前から「かんもくフォーラム」の実行委員をされていた入江さんが「肉まんバレンタイン2018」という企画を呼びかけていました。緘黙症の当事者にとっては声に出して注文しなければならないことはハードルが高いものですが、コンビニの肉まんもそのひとつ。バレンタインに緘黙症の当事者/経験者、関心のある人、みんなで肉まんを買ってみよう!というイベントです。わたしは全く平気になりましたが、昔、コンビニの肉まんやおでんを買うのも一種の修行(笑)のようにがんばって買ったことを思い出しました。

<写真集発売中です>
Breaking Stones
The Confined Room, No. 6
CRP JAPAN TOKYO 2016 Night Falls On The Street / 東京 [Kindle版]
CRP JAPAN TOKYO 2010-2015 Re-Trace [Kindle版]

2018-02-10

お知らせ

御苗場2018に参加予定です。ブース番号は126。いま準備をすすめております。以下、公式サイトから告知引用です。

■開催日程:2018年3月1日(木)~4日(日)10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
■会場:大さん橋ホール(CP+2018 PHOTO HARBOUR内)
■入場料:WEB事前登録で無料(ご来場の方は必ず事前に登録をお願いします)
障がいがある事を証明する手帳を持参の方、小学生以下の方は無料

<写真集発売中です>
Breaking Stones
The Confined Room, No. 6
CRP JAPAN TOKYO 2016 Night Falls On The Street / 東京 [Kindle版]
CRP JAPAN TOKYO 2010-2015 Re-Trace [Kindle版]

2018-01-31

皆既月食 21:56

皆既月食

場面緘黙症について。喋らないだけではなくて、表情も固まっている場合もあります。学校の集団生活の中では感情を表現するべき状況がたびたびあって、たとえば卒業式では泣くべき、とかそういうやつですが、それもかなりプレッシャーに感じていました。今回の写真集「Breaking Stones」では下島さんが豊かな「表情」をみせていますが、わたしからすると表情というのも身体能力の一部ですので、ダンサーとしての表現であると思います。もっと皮肉にいうと、皆が「感情」だといっているもののほとんどは「顔の筋肉の動き」にしかすぎないとも思っています。

<写真集発売中です>
Breaking Stones
The Confined Room, No. 6
CRP JAPAN TOKYO 2016 Night Falls On The Street / 東京 [Kindle版]
CRP JAPAN TOKYO 2010-2015 Re-Trace [Kindle版]