Fragments

About
Archives
2017-09-09

視点はここに

アートブックフェアに向けてブックを作成中。今回のテーマは場面緘黙症です。マイノリティが自身のことをテーマにするときに「少数派は多数派に見られる立場の者」という考え方を踏襲してしまいがちだと思いますが、私としてはあくまでも「私がみている立場である」「私からみえるものを表現する」というところを崩さずに制作していくつもりです。