Fragments

About
Archives
2016-11-04

人から人へ

国会前

今日は「遠野物語・奇ッ怪 其ノ参」を観劇。現代人が「遠野物語」を読んだときに必ず思うであろう「犯罪や差別の隠蔽・正当化としての物語」という視点もいれつつ、割り切れないことと共存するために物語を必要とする人の心理まで。「東京 / 中央・権力」による「地方 / マイノリティ」の蹂躙という構図も明快でした。

< previous :  next : >