Fragments

About
Archives

2016年9月の記事

2016-09-30

stadium

2016-09-25

tied with a short line

校庭に東風吹いて

映画「校庭に東風吹いて」を観てきました。日曜日の昼ということもあってか、ほぼ満席。場面緘黙症の少女と貧困家庭の少年に教師(沢口靖子)がどう向き合っていくかという内容です。私も幼稚園から場面緘黙症だったのでこの少女がどう描かれるのか不安に思いつつも、当事者からの評判がいいので半信半疑で見に行ってきました。

場面緘黙症というのは、不安になりやすい性格から学校で喋れなくなるという症状ですが、この少女はかなり重症で、学校では石のように固まって給食も食べられない、トイレにも行けないという設定でみていて辛いな・・と思うところもありましたが、全体的に描写が優しくて何カ所か泣かされました・・。

緘黙症を知らない人が見てどう思われるかわかりませんが、知識の無い人の入り口としてもいい映画で、映画としても出来が良いです。映画館だと観る人が限られるので、テレビで放送して欲しいとも思います。

※写真は私が通っていた小学校で、かなり前に撮影したものです。

場面緘黙症を経験しているミュージシャンの、ブログの該当記事を紹介しますのでぜひ読んでみてください。
若倉純さん 校庭に東風吹いて / youtube 「歌声」
中越千春さん 夢見がちな日々「過去について」 / soundcloud わたしは「音楽」という曲が好きです。
mananaさん manana – official website

追記
(元)場面緘黙症の人は、もともと緊張しやすい体質の人が多いと思うので、整体の先生に聞いてきたストレスを和らげる方法を記載します。どれも1-2分くらい軽くやってみてください。

胸椎11番(自律神経)の疲れをとる
・うつ伏せで寝た状態で、右膝下にクッションを敷く(そのまま眠らないように注意)。
・左肘をまげたところ(曲池というツボ)を右手のひらで包む。終わったら手を逆にする。
・仰向けで寝て膝を立てる。息を吐くときにおへそを持ち上げる、息を吸いながら力を抜く。

腰椎5番(胸の緊張)の疲れをとる
・床にすわって、片膝を両腕で抱える。呼吸が深くなって気持ちが落ち着いてくる。
・うつ伏せで寝て左足の下にクッションを敷く(そのまま眠らないように注意)。

姿勢について
まっすぐ相手に向かうと緊張するので、肩をずらすなど身体を少しだけ斜めにする。

緊張しやすい体質を変えることはできますか?と聞いたらそれは無理ですと即答されました・・笑 生まれつきのものは変えられないとしても、受けたストレスを和らげることはできるので、そうやって日々のダメージに対処していけたらいいのかもしれません。

2016-09-23

lucky accident

武道館

はじめて日本武道館の中に入りました。

武道館
武道館
武道館

2016-09-22

暗雲

豊洲

豊洲新市場予定地周辺を撮影しました。

豊洲

2016-09-20

終了後

TOKYO ART BOOK FAIR、無事終了しました。たいして何もしてないのに、めちゃくちゃ疲労しており年を感じます。。。雨の中ご来場いただき感謝です。ブックを手にとって下さりありがとうございました。

※ブックフェアと関係ない写真ですがなにもないとさみしいので。

2016-09-15

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2016

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2016のReminders Photography Strongholdブースにブックを一点展示させていただくことになりました。展示のみで販売はしませんがぜひご覧いただければと思います。

タイトルは「The confined room , No.6」
以下、このブックのテーマの概要です。

「本来無意味なものに意味があると錯覚することがある。
数字はその典型で、単なる数として扱われない
幸運だと好まれたり、不吉だと避けられたりもする
この写真にはすべて「6」という数が含まれている
これは私の誕生日からとったもので、私には意味があると
錯覚してしまうものの象徴だ。」

ジャバラで作成することで延々と無意味なものがループし、そこから抜けられないことを表しています。どうぞ宜しくお願い致します。

2016-09-13

東アジア地下美術交流会

神保町の美学校でNO LIMIT 東京自治区のイベント「東アジア地下美術交流会」が開かれたので見に行ってきました。

一室にプロジェクターが置いてあり、そこで自由にプレゼンできるシステム。といってもプレゼン用になにか持ってきている人は少なく、ほとんどがFacebookやウェブサイトの画像をみせながら。いろんな人が出入りして作品をみせていったり、またはただ飲んでるだけだったりして気楽な雰囲気で楽しかったです。

参加された作家さん(の一部、サイトがわかるひとだけ)のメモ。

LIM KEH SOON

Popporn

CAMFEE ZENG

Findars 無限發掘

Wong Eng Leong

Eric Pelletier

谷川 果菜絵

tav gallery 阿佐ヶ谷

私はプレゼンしてないけど、サイトを貼っとくよ

Kyoko Yamamoto Photography

2016-09-10

その瞬間

広島カープ優勝
広島カープ優勝

野球にはうとい私ですが、25年ぶりの優勝に喜ぶファンの姿を見てじんときました。おめでとうございます!

広島カープ優勝

bring back memories


某球場でYさんを撮影させていただきました。



Yさんが通っていた学校で撮影したかったのですが、許可が下りず断念。入り口でYさんだけ敷地内にはいってもらい私は外から撮影・・(笑)

Yさんの思い出のある場所を辿りながら歩きましたが、人の記憶をたどりながら撮影するようでもあり楽しかったです。お疲れ様でした!

2016-09-07

整理整頓

ブログの適当だったところを修正中です。。。

2016-09-04

9月がはじまる

樹木

もうとっくに始まってますね。8月の終わりはネット上で新学期前に学生の自殺が増えるということが話題になっていました。悩む十代に大人からは「逃げろ」というアドバイスが増えているようです。家庭環境の良い子や、比較的親が理解のある人だったら今通っている学校以外にも学ぶ場所は選べますし、そのほうがいいでしょう。ただ、そうじゃない子も大勢いる。親に理解が無ければ学校から逃げることもできないし、親や学校から逃げた先が今よりもマシな場所という保証もない(人間が管理している限り、どこにでも虐待やいじめは起きる)と身動きがとれなくなっている子たちが、せめて一時だけでも安心して休める場所があるといいのにな、と思います。それとできる限り栄養のある食事をとって、絶対に体力を落とさずに乗り切って欲しいです。

< the previous month : 前の月へ 次の月へ  the next month : >