Fragments

About
Archives
2015-03-09

雨の庭で

雨

松谷みよ子死去のニュースが・・・。
ひとそれぞれ思い出の作品があるでしょうが、
私の思い出の、というよりかなりの影響を受けている本が「私のアンネフランク」です。

戦争を知っている世代が、知らない世代に向けて語るときに
「昔の話でしょ」といわれることを一番怖れてるんじゃないかなと思います。
戦争の話が時代や国で線引きをされて、自分には関係ないと読者が思わないように
日本の民話と、アウシュビッツと、日本の教室の中で起こることがつながってるんだということが
子どもが読みやすい軽快な語り口で書かれていました。
幼いながらとても大事なことがかかれていると感じて何度も読み返した本です。
司修のとぼけたようなイラストも印象的でした。

ご冥福をお祈りいたします。

< previous :  next : >