Fragments

About
Archives

2014年9月の記事

2014-09-27

BCTION

ニュー麹町ビル
ニュー麹町ビル
ニュー麹町ビル

2014-09-24

Anti Racism Placard

Anti Racism Placard

September 23, 2014 : Demonstration of the people of xenophobia in Tokyo.

Anti Racism Placard
Anti Racism Placard
Anti Racism Placard

” What you are saying does not make sense. ”

Anti Racism Placard
Anti Racism Placard

” Amicably ”

Anti Racism Placard

” citizen against racism ”

2014.3.16 TOKYO ANTIFA HUMAN WALL
2013.9.8 Hate demonstrations targeting Koreans in Tokyo
2013.6.30 Anti-racism

追記。

写真は、排外主義者の差別的なデモに対して、プラカードを掲げるカウンターの人たちです。
カウンター行為は、一部団体の人もいますが、ほとんどは個人の集まりで
プラカードを掲げたり、反差別の声をあげているだけで
暴力行為などはみたことはありません。

ただ、
「帰れ!」「差別やめろ」の声が響き渡る現場は
通りすがりの人から見ると、「どっちも暴力的な感じで怖い」と言われることもあるだろうし、
ネットでも、「どっちもどっち」という意見もみられます。
ぱっと見の印象でそう思う人もいるだろうということはわかります。


私が不思議なのは、日本では電車のマナーなど細かいことでも 他人に配慮するのが常識
ということになっているのに、 なぜこのデモが放置されてるのか、、ってことです。

私は「マナー」のことは、あまり気にしない方で 電車の中で化粧しようが弁当食べようが
直接迷惑がかからなければ放っておけば、という考えです。

でも「犯罪」は別です。 もし痴漢や、シートに火を付けている人を見つけたら
さすがに放置はできません。
もし、火を付けている人に「やめろ!」と怒鳴ってペットボトルの水をかける人が いても、
「いきなり水をかけるなんてどっちもどっちだよね」とは 思いません。

カウンターに対して粗暴なイメージを持つ人は、言葉遣いや振る舞いの
「マナー」レベルのことが気になっているようにみうけられますが、
カウンターの人たちは、差別デモは「犯罪」レベルのことだという認識でいる人が多いと思うので
根本的にかみあっていない感じです。

以上、今の段階で思うことのメモです。
せっかくの写真ブログなので、あまり文章を書くことは避けてるのですが、
誤解されている方もいると思うので、載せておくことにしました。

2014-09-12

交信

井の頭公園

2014-09-11

住宅街

注意書き

2014-09-10

モデルさんの写真引用について

六甲山国際写真祭レビュワーのスティーブン・リーさんのサイトexplorenation.netで私の写真をご紹介いただきました。
ありがとうございます;;

壁の写真

私の名前とサイトのURLを出して写真を紹介してくれる、というのはすごく嬉しいことですね。

以前、私が撮ったデモの写真をまとめてくださっているページを発見して、それもありがたいなーと思いました。

他にも、写真を一枚だけ載せてブログについてコメントして下さっているサイトを見つけたりしますが
今のところ、とくに問題ありません。

なのですが、
最近、まとめサイトに写真を使われるということがあり、
それがモデルさんの写真で記事の内容が倫理的にまずいものだったので、
写真の引用について書いておこうかなと思います。

※問題の写真はすでに削除してもらいました。
 引用と転載の間のようなグレーな感じだったのですが、ここでは「引用」と表記を統一します。

私自身は、サイトURLを沿えて「引用」の範囲内で写真を使われるのは全然構いません。

が、モデルさんの写真引用についてはご遠慮いただきたいです。
私が撮影させていただいている方は、ほとんど普通の社会人の方ですし
私のブログに写真を掲載することについてはご了解いただいていますが
それを他のサイトに使われるとは想定されていないと思います。
肖像権の問題プラス、写真に沿える文章によっては中傷にもなってしまいます。

どこまでがOKか人によって違うんじゃない?と思われるでしょうが、個別に決めるのも面倒なので
「写真作品」としての紹介以外の人物写真引用は全て禁止とします。

人物写真が必要な方は、個人ブログの写真引用ではなく、市販の素材集などをご利用下さい。
そんな高いものではないです。下にリンクはっておきます・・・ (・ ・)

(さらに…)

2014-09-06

水洗

窓

2014-09-04

水

2014-09-01

次のトンネル

六甲ケーブル

8/29~8/31の3日間、
六甲山国際写真祭のポートフォリオレビューとワークショップに参加してきました。
無事東京に帰ってきたところです。とりあえず今日は寝ます・・・・・。

< the previous month : 前の月へ 次の月へ  the next month : >