Fragments

About
Archives
2012-12-31

エンディング

ひばりが丘団地

今年もブログにご訪問ありがとうございました。

今年後半は、強く惹かれる被写体にも出会えて、充実した時間をすごせました。

一箇所に通い続けて写真を撮る、ということが今までは無く、

(もともと廃墟好きではありましたが、特定の物件に通い詰めることもなかったですし・・)

9年間写真をやっているにもかかわらず、初めての体験でもありました。

<無くなってしまう団地を、そのままの姿で写真に残す>

今までは自分の気持ち優先で撮ってきたので、それも初めてのことでした。

どちらの表現が良いということではないですが、そう思える被写体に出会えたのは良かったなと思います。

次の出会いのためにも(また9年後くらい・・?笑)、腕を磨きたいと思います・・・

来年もどうぞよろしくお願いします。

< previous :  next : >